◆鳥取県 伯耆大山1729m山頂        ◆大山寺神社から登山口

 
◆5合目にある避難小屋            ◆山頂からのトレイル


◆山頂避難小屋を望む 眼下に米子市と日本海 登山者列をなす


◆山頂にある「休憩テラス・満席になりました・剣が峰までのトレイルは崩壊のため立ち入り禁止」

…………………………………………………………………………………………………………………………………………….
◆「もひとり神事」https://www.pref.tottori.lg.jp/282526.htm
大山の山頂近くの梵字(ぼんじ)が池で霊水をくんで薬草(ヒトツバヨモギ)を採り、
大神山神社(おおがみやまじんじゃ)に持ち帰って神前に供える「もひとり神事」です。
毎年7月14日の夜から15日の朝にかけて行われており、
県指定無形民俗文化財に指定されています。
大山の山頂に池があることも驚きだと思いますが、霊水と薬草は、乾燥させて薬にする、
飲めば万病に効き、振りかければ寿命が延びる、牛が下痢をした時に飲ませると治るなど、
とてもありがたいものと言われています。
今年は1300年記念として、14日に神楽と舞、15日に御神水が配布される特別版として
行われます。

 
◆山頂付近のある石室             ◆梵字が池:この池で7/14神事が行われる。

…………………………………………………………………………………………………………………………………………….

 
◆下山は行者ルートを下る           ◆伯耆大山北壁

 
◆行者登山口へ 大山寺宿坊に続く       ◆大神山神社奥宮

 
◆大山ビジターセンター            ◆米子行の路線バス/730円


◆宿泊は前回と同じ「ゲストハウス寿庵 オーナーの矢田さん/元北ア小屋番」

 
◆タニウツギ                 ◆タニウツギのつぼみ

 
◆ヤマヤナギ                 ◆イワカガミ

 
◆ヨモギ                   ◆イワカガミとニリンソウの葉っぱ

 
◆ヤマつつじのつぼみ             ◆ウマノアシガタ

 
◆ツガサクラ                 ◆ナナカマドの花


◆マイズルソウ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
●6/5 境港市の「水木シゲル記念館:見学 ゲゲゲの女房の舞台
 
◆米子鬼太郎空港の交番です          「水木シゲル記念館・入場制限あり」


◆鳥取県には「コナン君とねずみ男が住んでいます」

 
◆生前の「水木シゲル」            ◆水木ご夫妻の像


◆米子から車で10分「花の公園・マリンゴールドと伯耆大山」望む


◆昼食は境港の海産物レストラン「1980円」日本海定食の内容はこれです

 
◆夜は地ビール飲み放題+セット料理」満腹
 
 
◆日時 2021年6月5日~6日 晴れ
◆日程 6/5 1130鳥取境港=水木シゲル記念館/昼食(海鮮料理)=花の公園
=大山寺/ゲストハウス寿庵(泊)
1800/ガンバリウスハウス(地ビール飲み放題)
    6/6 0600朝食=0630登山口~五合目/行者下山登山道分岐~山頂避難小屋/山頂
~行者ルート~大山寺神社
豪円湯)入浴=バス=米子=米子空港=羽田 1850解散
◆写真 文 増島(C)
※無断転載厳禁